社会福祉法人敬和会・栃木県下野市の介護施設で緑あふれる自然のなか、豊かでやすらぎのある生活を

お知らせ

2021年9月16日
新しい写真追加しました(みのわ)

2021年9月10日
≪重要≫まほろばの里 ご面会についてのお知らせ

2021年8月20日
《重要》まほろばの里 ご面会についてのお知らせ

2021年8月20日
みのわ から重要なお知らせ

2021年8月13日
《重要》まほろばの里 ご面会についてのお知らせ

施設案内

ボランティアの方を募集しております
Home > お知らせ一覧 > やれば できる!

やれば できる!

まほろばの里 冬の風物詩といえば

お餅つきでしたが 今年は

コロナウイルス感染予防を考慮して

職員が力を合わせてお餅つき

 

全員が素人…

見た事はあっても、実際についたり

こねどりをした経験は殆ど無く

それでも「やってみようじゃないか」と

初挑戦

こねI

職人Iさん

佇まいがカッコイイ!

こねる姿もサマになっています

餅つきI

「スパーン」と良い音♬

こねF

Iさんの一番弟子

なかなか上手いです

こねどりK

 

難しいこねどりも

タイミングや手つきが

バッチリです👍

みんなも練習。

こねたり、ついたり…

餅つきTこねY

 

 

小柄な女性でも

なかなかの腕前だったり

へっぴり腰男子がいたり(笑)

 

ちなみに

苑長も参加

がっつり振りかぶって

「バチーン」と見事に

ふちを叩いておりました

 

最近走り込んで鍛えている部長は

徐々にコツを掴んできて

良い音を響かせていました

餅つき背面

入所者の方々も

次々に参加

中には車椅子からすくっと立ち上がり

バシンバシンつきだす方

普段のポーカーフェイスからは

想像出来ない

満面の笑みを浮かべてつく方

(➝もちつき効果か、その後食欲もアップ)

などなど

 

初めての試みでしたが

皆様の表情を見て

「こんなアットホームな餅つきもアリだなぁ」と

思うのでした

 

見よう見まねでしたが

とっても立派なお餅ができました

 

まさに

やればできる!

まほろばスタッフなのでした。